Edge Project ~俳優の「真実の演技」を手に入れる為のワークショップのシリーズ~

その時その場でのみ起こり得るあらゆる要素に確実にコミットしながら、俳優同士が、繊細かつ力強いコミュニケーションを行う事で、深く鋭い真実の葛藤を生み出す。 リアルでお芝居のようでなく、観客の心に深く届く、本物の芸術的な演技を身に付けたいならPrayers Studio が提供する Edge Project のシリーズで具体的な訓練を始めましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edgeとは『刃』の意。

Edgeとは『刃』の意。
演技に真実を持ち込むことを
「鋭い刀の刃の上を歩くような行為」
と比喩した人がいます。

真実を扱う為には
自身の真実に対峙する決意、恐怖心との闘いが必要です。
高度で繊細な技術も必要。
技術習得の為には当然ながら、絶えざる訓練が必要。
技術に対する理解を誤れば心が痛い思いをすることも。
強い意志と「必ず出来る」と信じる気持ちが無ければ達成できません。

本質を理解し、高い技術を習得する為の訓練は最終的には『自分との闘い』です。

だけど、この勉強会に来れば、同じように自分に打ち勝ち、成長し目標に到達しようとする仲間がいます。

仲間の成長は大きな刺激になるでしょう。
仲間の成長は自身に多くのヒントをくれるでしょう。
仲間の成長は何よりも自身の可能性の裏づけになるでしょう。

皆の成長は奇跡的なアンサンブル「心の生活」を生み出します。
コンスタンチン・スタニスラフスキーが求めた演劇芸術の最も崇高な到達点、

人間の心の生活

余分なものが何も無く、静謐な考えと深い感情で心が感応しあっている美しい状態。
この状態は観客の心を癒し、世界を浄化する力をもちます。
「演技 Play」が「祈り Pray」にまで高められる瞬間です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://edgeproject2007.blog116.fc2.com/tb.php/13-e7cc071c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。